月9ドラマ『好きな人がいること』で柴崎冬真役を演じる野村周平。女子から「かっこいい!」と話題ですね。そこで今回は『好きな人がいること』に出演する野村周平がかっこいいと絶賛される理由について見ていきます。

スポンサードリンク

野村周平がかっこいいと絶賛される5つの理由

その1.爽やかなイケメン

野村周平1

photo by twitter

野村周平といえば誰もが認めるイケメン。ドラマで見ても映画で見ても生で見てもイケメンですね。爽やかで愛嬌がある顔が女子から大人気。さらにクールで可愛げな目も印象的です。

 

暑い夏、ビーチの側のシェアハウスで野村周平とひとつ屋根の下、、、想像するだけで鼻血が出てしまう女子もいるのではないでしょうか。

 

その2.キャラクターがかわいい

『好きな人がいること』で野村周平が演じる柴田冬真は学生ながらもお調子者のプレイボーイ。多少チャラいところもありますが、末っ子らしくて可愛げと愛嬌が魅力的ですね。

 

普段はお調子者だけど恋をしたときは真剣になる真面目な一面を垣間見せたときのギャップに「ドキドキ」した方も多いことでしょう。

 

その3.演技が上手い

野村周平2

photo by walkeplus

以前からエッジを効かせた演技に定評がある野村周平。『好きな人がいること』でもその演技力は健在ですね。お調子者のキャラクターを自然にこなしており、何気ない仕草や表情についつい惹かれて見入ってしまいます。時折見せる切なげな表情もいいですね。

 

ドラマ全体にアクセントをつけるような存在としても存在感が抜群です。イケメンだけでなく役者の本分でもある演技が素晴らしいところも絶賛される理由の1つと言えるのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

その4.面白い

イケメンで可愛くて演技が上手い役者は他にもいますが、さらに面白い役者はそんなに多くはありません。野村周平はやっぱり面白いところがいいですね。トークが面白いということは頭の回転が早かったり、場の空気を読む察知力に秀でているということです。

 

普段のキャラクターが面白いので、ドラマを見ていても親近感を持って視聴できるのではないでしょうか。

 

その5.多彩な才能

 

野村周平4

photo by twitter

最近はドラマに出演する役者の趣味や特技なども気にされることが多くなりました。野村周平はもともと凄腕のスノーボード選手で大会で数々の賞を受賞しています。また、中国人とのクォーターであるため中国語も話せるというバイリンガル。

 

また、モノマネも上手で趣味は野球、DJ、スケートボードなど多彩さが際立ちます。最近では駒沢オリンピック公園でスケボーしている姿がよく目撃されるなど、野村周平の多彩さがかっこいいですね。


 

最後に

イケメンでキャラクターが可愛く演技が上手でトークが面白く多彩な才能にあふれる野村周平。まさに神ですね。『好きな人がいること』での活躍に期待です。

 

<こんな記事も読まれています>

『好きな人がいること』三浦翔平がかっこいいと絶賛される3つの理由

佐野ひなこ『好きな人がいること』の演技が下手だと酷評される理由

『好きな人がいること』視聴率速報!1話から最終回までのまとめ!

 

スポンサードリンク